7人制サッカー協会 オフィシャルブログ

7人制サッカーを中心に活動してる元サッカー日本代表山田隆裕と愉快な仲間たち

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第十六章 時代の狭間で

いつも読んでくれてありがとうございます(^。^)
読む前に下のアイコンを1クリックしてくれたら光栄です☆
これからも応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ     人気ブログランキングへ


昭和の時代が終わった。ここ数日は常にTVで天皇陛下の容態がリアルタイムで流されていた

それでも準決勝が行われる駒沢競技場に向かいました。ロッカールームに入りゆっくりと準備に入った頃、天皇陛下死去により喪に服すとの事で2日間中断するとの報告が入ったのだ

突然の事で対応に追われる関係者をよそに監督の決断は早かった。なんと静岡に帰るというのだ。試合で使う物しか持って来てないので、他の荷物は宿に置いたまま着の身着のままバスに乗り込んだ感じですぐに会場を後にしたのを覚えている。


14時くらいだったと思うが母校に着いた途端すぐに練習が始まったのだが、大事な準決勝が2日後に控えているなんて関係ないといわんばかりの、そして全国大会での不甲斐ない戦いぶりに堪忍袋の緒が切れたかのように凄まじい練習がいや特訓がいやシゴキが始まった!!

とはいえ2日後は準決勝 そのうち終わるだろうなんて高をくくっていたが、いつまでたっても終わらない。2時間過ぎても一向に終わらない。“こいつ頭おかしくなったのか”と思いましたし、もう準決勝は捨てているのだと本気で感じた。


全国大会も全校応援だったので、皆も会場に来ていたがとんぼ返りしてきた生徒達がすでに帰郷していてしかも声もかけられないほどの殺気に満ちた光景に唖然としていたのが印象的でした。

全国大会に来てからというもの知らないうちに感じていたプレッシャーがあったのか、みな一様に体が重かったと言うかキレがなかった。突然の日程変更に東京ではグラウンドが確保できなかった事もあったしもう一度ここで思い切り追い込んで、忘れていたものを思い出させようとしたのだろう。


ハードな練習が続くなか確かに徐々にだが皆が試合では見せられなかった動きが随所に見られるようになった。3時間くらいぶっ続けで行われた練習もようやく終わった。


確かに肉体的に追い込まれたが忘れていた何かを体に注入された気がした。その日は自宅に帰り次の日は軽く練習した後再び東京に向かったのであった


準決勝の相手は戦前の予想では名門帝京高校をあげる人も少なくなかったがその帝京を破り勝ちあがってきた前橋商業でした。FWにユース代表の2年生エース服部を擁する強豪であった。

タレントも豊富で確かに強かったがこの日の戦いは全国大会に来てからのそれとは明らかに違っていて重圧が取れたかのようにのびのびとプレーしている感じがあったしまたこの試合ではエース服部が累積警告で出場停止だったのも我々には追い風となった


静岡ではその層の厚さから2年続けて全国大会に出場するのは至難の業だった。つまり翌年も出られるという保証はないのであるがゆえに来年県代表として出場するチームの為に責任として、シード校を確保する為にベスト4まで進むのは絶対条件であった。苦しみながらもこの条件はクリアーした事もあり、この日の出来に多少なりとも出たのであろう


前半25分左サイド古賀さんの突破から中央でのこぼれ球を今大会私と共に不振をきわめた藤田俊哉が蹴り込んで先制した。しかし10分後相手のパワープレイからゴール前の混戦から頭で押し込まれた。ゴールライン上ギリギリでクリアーしたかに見えたがゴールの判定 試合は振り出しに戻された。


後半に入っても一進一退は続いたが後半20分過ぎ右からのクロスを中央で競り左に抜けたところを古賀さんが得意の左足で突き刺した。その後も服部の代役として入った関の頑張りもあり、最後まで激しい攻防は続いたがこのまま逃げ切り静岡勢としては4年連続の決勝進出となった。


2日間の中断があり静岡に帰った事が吉と出たのであろう あのまま東京に残っていたらこの結果を得られたかは疑問である。こうして全国制覇というタイトルを賭けて国立でプレーする事が決まったのであった。次はいよいよ全国大会決勝のお話に入ります。お楽しみに!
スポンサーサイト

| 山田隆裕ブログ | 17:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/11/04 01:32 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://7football.blog101.fc2.com/tb.php/20-1b7ce1f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。